2005年07月02日

シドラ

シドラ.jpg
 シドラと聞いて、何か分かる人はそう多くないかもしれない。
 しかし、お酒ののジャンルとしては結構有名なほうであろう。

 シードルと書けば誰でも知っていると思う。


 フランス語ではシードル。英語ではサイダー。
 そして、ポルトガル語ではSidra(シドラ)というようである。つまりは、発泡性のりんご酒である。

 僕は以前紹介した『イニッシュモア』でサイダーを飲んでいるが、本格的にサイダーを飲んだのはそのときだけ。
 かなり美味しかったことは覚えているが、1年以上前に一回飲んだきりなので、正直あまり覚えていない。
 
 つまり、語る資格がないのだが、このブログの主目的は僕が飲んだ酒について記録することにあるので、思ったことを書いてみる。

 香りはまあまあ。多少、食べ終わったりんごの芯の香りがする。しかし、我慢できる範囲である。

 味はまあまあ。実に甘い。

 しかし、飲み進んでいくと、その甘さがくどくなってくる。香りもどぎつくなってくる。
 それもそのはず。この酒には砂糖が入っている。しかも、炭酸ガス含有である。つまり、自然に発酵して出来た炭酸ではない。

 かなりよく冷やした上で、1杯程度飲む分には合格点。それ以上飲むとアラがでてしまう。

 今回はかなり安い値段で買えたので後悔はないが、『本搾りチューハイ』のアップルのほうが満足度が高い。しかも、本搾りチューハイのほうがはるかに安い。

 結論として、好奇心は満たしてくれたが、それ以上でもそれ以下でもない酒であった。
 ただ、砂糖が入っていない、きちんとしたシドラを飲んでみたいとは思った。もしリーズナブルな値段で本格的なシドラが買えたら、また感想を書きたいと思う。

 写真はいずれアップしたい。

■甘味果実酒
■原材料名   リンゴ酒、砂糖、炭酸ガス含有、酸化防止剤(亜硫酸塩)、保存料(ソルビン酸K)
■アルコール分 6%
■容器の容量  660ml
■原産国名   ブラジル
■輸入車および取引先 株式会社 イマイ
  
posted by むちまろ at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甘い酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL